LINEのdAppスマホアプリ「Pasha」(パシャ)とは?使い方の解説!

Pasha(パシャ)とは?

PashaはLINEが提供する商品レビュープラットホームで、身の回りの商品の写真を撮りレビューしたり、検索したりすることができます。ユーザーが投稿した情報でデータベースが構成されており、商品情報の検索や価格の比較をすることが可能。投稿・レビューなどのアクションによりインセンティブ(LINKポイント)が貰える仕組みとなっています。

登録方法・使い方

ダウンロード

現在PashaはiOS版アプリしかリリースされていません。Androidをお使いの方は楽しみに待ちましょう。

 

ダウンロードができたらアプリを起動して、「LINE ログイン」をクリックします。

注意事項に問題なければ同意してログインします。

これで登録が完了します。
LINEの友達にLINE Pashaの公式アカウントが追加されます。
LINKポイントが貰えるデイリーミッションなどの情報はこの公式アカウントから確認できるようになります。

使い方

    アプリ度起動するとカメラモードになります。
  • 手順1
    カメラに検索したいものを写してタップすして画像検索をする
       
  • 手順2
    検索結果で該当するものを選んでタップすると商品詳細ページが表示される
    価格比較が表示されタップすると商品購入(LINEショッピング)もできます。
    メモを作成でメモをすることも可能です。
      
  • 手順3
    画像検索で出てこなければ自分で商品を登録することもできる

  • 手順4
    メモしたアイテム、投稿したアイテムは自分ページから確認できる

    MEMO
    プロフィール名やトップ画像も変更できるのでLINEとは違う名前や画像にすることも可能です

基本的な使い方は以上です。検索速度はかなり早いのでサクサク使えます。

LINKポイントの稼ぎ方

Pashaで画像を投稿したり、デイリーミッションをこなすことでLINKポイント(1LINK=500円相当)を貰うことができます。
LINKポイントの貰い方としては現時点で以下の3つです。

LINKポイントを貰う方法
・アイテムの登録(0.002LINK≒約1.0円)
・図鑑の完成(0.006LINK≒約3.0円など)
・デイリーミッション(1.0LINK≒約500円など)

ご覧の通りLINKポイントの稼ぐならデイリーミッションをこなすのが圧倒的にいいです。
毎日ミッションが変わりますが、毎日コツコツすれば地味にLINKポイントは溜まっていきます。

Pashaはまだリリースされたばかり(2018年12月)で、LINE Pashaの公式アカウントを見ると約2,700人程度(2019年1月13日現在)なので、まだまだユーザー数も多くありません。
デイリーミッションは先着順というのも多いので、LINKポイントを稼ぐならユーザーがまだ少ない今がチャンスです。

・デイリーミッションの例
LINE Pashaの公式アカウントから毎朝9時にその日の「ミッション商品」が通知されます。

  

コンビニなどでも手に入るようなものばかりなので、結構簡単にミッションはクリアできるかと思います。今のところ毎日ミッションが行われているので、コツコツLINKポイント稼いでみてはいかがでしょうか?

使ってみた感想

デイリーミッションのコンプリートメインで使ってみたんですが、シンプルなので使いやすかったです。
ゲーム感覚でミッションをこなしてると自然とLINKポイントが貰えるので楽しさもありました。

  • 画像検索はスピードが早いのでサクサク使える
  • データベースがまだまだ少ないので、検索しても登録されていないアイテムが多い
  • 登録した画像が消せないのは早急に改善するべき点(対応中とのこと)
  • まだまだコンテンツとしては小さいがこれからの伸びしろに期待できる

まとめ

LINE Pashaの使い方についてまとめてみました。
LINEに関してはほかにも面白そうな4つのdAppサービスを提供すると発表していますので、こちらについてもまとめていきたいと思います。

(画像引用:下記リンク先より)

参考 5つの分散型アプリーケション「dApp」サービスについて発表LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です